2007年 07月 31日

ヴ−ヴ日和

ヴ−ヴと一緒に私もお散歩デビューしたようなもんだけど
ヴ−ヴと一緒だと不思議と人見知りではなくなったな。
年々人見知り化していく私だけど、ヴ−ヴを褒められるとついつい笑顔になって。

デビュ−当初は「フレンチブルドッグですか?」やら「かわいいミニブルドッグ!(多数)」
時には「チワワですか〜?」『こんなチワワいるんですか?(私の心の声)』な〜んて言われたけど、
今やもう言われる前に「パグですっ!」と返せるようになったもんね。
顔なじみの飼い主さんやらお店のご主人やらもできて毎日楽しいね、ヴ−ヴよ。
あなたにはお友達があまりできていないのが、ちと気掛かりだが・・・。
おとなになるにつれてできるでしょう。。。か?ガッツくのさえ押さえれば出来るのにな〜。
e0122693_1748567.jpg


私は勝手にパグの癒し効果は優れていると思うのですが、どうでしょう?

ヴ−ヴが行きたくないとだだをこねるだけで、道ばたでウン○をするだけで、ラッパをつけているだけで、目が合うだけで笑いが起きるもの。
うちの場合はこの名前だけで・・・。
最近では「ブタのブーブじゃなくてヴ−ヴ・クリコのヴ−ヴです。」と言うのも面倒なのでほっといている。←原因大
この前、ベンチに座っている険悪な雰囲気のカップルを、存在だけで笑顔に変えたのは「すごいな〜。」と感心してちょっと誇らしかったな。
e0122693_1745237.jpg


ヴ−ヴがやってくる前に読んだパグの本には、“パグの飼い主さんはパグに甘い傾向にある。あの何とも言えない愛くるしい顔を見ると怒れなくなる。”と書いてあったっけ。
私はそんなことない!賢い子に育てるのだ!!と意気込んでたっけ。
・・・賢い子に育っているよね? 大丈夫だよね? 食い意地がみんなより少し(?)張っているだけで。
e0122693_1746439.jpg


食べても食べても欲するヴ−ヴを見て、どれだけ食べたら満足するんだろう?と疑問を抱く今日この頃です。

いつでも
腹八分ン目!
☆CLICK☆

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
[PR]

by veuve-hirari | 2007-07-31 17:56 | 日常


<< 初めてのお別れ      コロコロ ハッスル >>